プロフィール

ワカポン

Author:ワカポン
 山は自転車のため、自転車は山のため。
 仙台を起点に、夏は蔵王や鳥海での大会を目指してヒルクライム練習と、近辺の沢登りや花の稜線歩き。
 冬は山スキーで蔵王・月山メインに、あちこち出没中。
これは、その日記です(boke防止)。


最新記事


カテゴリ


最新トラックバック


月別アーカイブ


カウンター


DATE: CATEGORY:山コーナー
天気予報は冬型
前日の志津のライブカメラを見るとモサモサと降っている状況
これは行かなきゃなるまい、と翌朝さっそく出発。
志津への上りは除雪車と会いたくないので我が家を7時過ぎに出発。

西川町からずっと圧雪ロードです。
PB190704_convert_20171120174608.jpg
案の定志津まで除雪済みでした。
そそくさとシールを張り装備を整え、いざ出発。
PB190705_convert_20171120174633.jpg

当然ながらまだ雪は少なくストックのピックがコンクリートにぶつかって「カチャカチャ」と音を立てます。
PB190707_convert_20171120174707.jpg
5月以来のスキーの感触と雪景色を楽しみながら姥沢を目指して緩い上りの林道を辿ります。
PB190708_convert_20171120174742.jpg
途中から林道を外れ電線道へ。
PB190712_convert_20171120174822.jpg
かなり藪っぽく掻き分けながら汗だくになって急坂を登って行くのですが、スキーやストックが引っかかって結構ストレス。
PB190716_convert_20171120174904.jpg
PB190718_convert_20171120175027.jpg

姥沢民宿村はすっかり真っ白な世界。
PB190724_convert_20171120175152.jpg
もうしばらくすると左手のトイレはすっかり埋まってしまいます。
PB190725_convert_20171120175121.jpg
2週間前にMTBで遊んだのがうそのようです。
とにかく気温も低く風が冷たく強い。
ひっそりとリフト駅。
PB190728_convert_20171120175224.jpg

この先のリフト沿い斜面が本日狙いの滑降斜面。
一気にリフトトップを目指します。
PB190732_convert_20171120175333.jpg
先行の二人に追い付き、トレース付けのお礼を言って先を進みました。
PB190729_convert_20171120175248.jpg
滑り甲斐のある分、急登で息が弾みます。
PB190717_convert_20171120174937.jpg

視界は50mほど。
ようやくうっすらと建物が現れてきました。
PB190735_convert_20171120175417.jpg

吹き曝しのリフトトップ。
PB190736_convert_20171120175444.jpg

「月山」の看板にスキーを立てて写真を撮ろうとしたものの、強風に何度も倒され、そのまま撮影。
PB190737_convert_20171120175505.jpg
当然姥ヶ岳の山頂はホワイトアウトで姿を現さず。
これ以上突っ込むのは自殺行為。
本日はここまで。

追い越したお二人はいつもこの頃に会う新潟の方達でした。
この辺りの冬のロケーションは雄大で素晴らしいのですが、この風と寒さの中で何も見えず。
初滑り開始。
リフト沿いの滑りは生雪で重めながらもパウダーで快適の一言!
一気にリフト道を滑り降り姥沢まで下りました。
が、登りに使った電線道は藪で滑れず仕方なく車道回り。
PB190721_convert_20171120175607.jpg
斜度が緩いため推進滑降が多く肩・腕が乳酸でガチガチ!

帰りは定番の水沢温泉で温まって仙台の我が家へ。
         おしまい
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:未分類
昨晩は、フランス在住のマイム俳優&演出家、奥野衆英さんが全国各地で公演活動。
テーマは「1M㎡」(1マイム平方メートル)
PB180701_convert_20171118140325.jpg

そして今晩は仙台長町レストラン ビスターリで公演
PB170674_convert_20171118133446.jpg
さすがヨーロッパで高い評価を得ている身体表現芸術家。
PB170679_convert_20171118133745.jpg
中身濃く深みのあるパフォーマンス。
PB170692_convert_20171118133623.jpg
評論家のように適切な表現が出来ないけれど、心に染み入る奥野ワールドがそこにあった。
PB170694_convert_20171118133815.jpg
終了後も観客の多くがすぐに席を立とうとせず余韻に浸っていた。
今回の仙台公演で我が家に二泊。
この夜は遅くまで打ち上げ会

そして今朝、濃い目のコーヒーでシャキッとさせて(したかな?)次の公演地上越市へ
PB180698_convert_20171118133712.jpg
その後長野~磐田~静岡~修善寺~東京と回って最後がパリ。
安全運転で各地の観客の皆さんに感動を!
             おしまい
   
DATE: CATEGORY:え?絵
絵画サークル
今日はチマチョゴリの女性。

帰りに、青葉山を越え八木山経由で帰宅
PB130674_convert_20171114093305.jpg
ママチャリでの坂はきついけど、上りきった後には疲れを癒す四季それぞれの景色が迎えてくれます。
PB130676_convert_20171113162727.jpg
静かな晩秋の林道では、紅葉が最後の輝きを見せていました
PB130675_convert_20171113162606.jpg
この辺りには遊歩道が網の目のように広がっています。
PB130677_convert_20171114093714.jpg
散策、ハイキングにお勧めです
     おしまい
DATE: CATEGORY:自転車コーナー
この土日は山のつもりだったのですが、天気の様子がイマイチ
この年になれば、楽しくなければ無理して突っ込む必要は無し。
という訳で、朝錬に参加です。
PB120655_convert_20171112145156.jpg
里の紅葉も終盤。
PB120656_convert_20171112145235.jpg
遠く蔵王の山々も白い帽子を被っていました。
PB120661_convert_20171112145311.jpg
それにしても、このビンテージ:ケルビム。
オーバーホールしたとは言え40年前の自転車とは思えない軽い走りを体感させてくれます。
PB120663_convert_20171112145334.jpg
碧く澄み切った秋空の下、息を上げながらも心地よい3時間のランでありました

帰り、名取川のグラウンドでは地域の消防団が日頃の訓練成果を競っていました。
PB120666_convert_20171112145403.jpg
ご苦労様です。 
これから冬の火災多発シーズン
 お世話にならないよう、気をつけなければ。
             おしまい
DATE: CATEGORY:未分類
本日4人で柴倉山へ行く予定が山形側は悪天ということで、昨日のうちにはやばやと中止連絡。
この年になると楽しさ優先。 雨の中をムツムツとあるきたくはなし。

夕方から喪中ハガキを作成していたら、間違えて挨拶文を宛名側に印刷してしまったのであります。
気がついたときは、既に約50枚印刷済み!
自分のオッチョコチョイとは何十年も付き合っているけど、夜中0時までかけてがんばったのに・・。
そのままふて寝
認知症の始まりでなければいいけど・・。
(始まってるのを自覚していないのかも

火曜日はジャズピアニストの榊原さんとバイオリニストの聡子さんが訪問。
PB070631_convert_20171111100513.jpg
ここでも、帰りに渡すつもりの月山で採ったナメコを忘却!。

翌日のお茶教室では、祖母の持っていた茶軸を掛けていただきました。
PB080638_convert_20171111100749.jpg
読みがイマイチわかりません。
PB080635_convert_20171111100641.jpg
「軒松 ○蘿」
どなたか”解読”できる方がおられれば有り難し。

木曜日:学部の同期会。
話題も学生時代の思い出よりも、健康&体力維持や孫の話。
今も音楽家として神奈川県を拠点に全国活動している星君がメンバーを連れて演奏をしてくれました。
P_20171109_145822_convert_20171111110827.jpg
心に染み入る実に素晴らしい弦楽四重奏でありました。

柴倉山への山行中止になった今日は、妻の友人からいただいた柿の干し柿作り。
これは自分一人の作業ではないのでスムーズに。
僕は吊るすだけ。
澄み切った秋空に赤い柿の実が光っています。
PB110645_convert_20171111101206.jpg
本当に山形側は雨なのか、と疑いたくなるような秋空です。
ふと下の笊川を覗くと白鷺が魚を狙っていました。
P_20171110_153309_convert_20171111110912.jpg
まさか鮭??

畑には、かなりの遅ればせながら4日ほど前にダイコンと小松菜の種まきを。
PB110651_convert_20171111111424.jpg
まさにダメ元で

狭い庭もすっかり晩秋の色に染まっています。
PB110649_convert_20171111101323.jpg
 しばらくは日本海側も雨もようの予報。
 月山も白くなるかなあ。
           おしまい

copyright © 2017 山と自転車inみちのく all rights reserved.Powered by FC2ブログ