プロフィール

ワカポン

Author:ワカポン
 山は自転車のため、自転車は山のため。
 仙台を起点に、夏は蔵王や鳥海での大会を目指してヒルクライム練習と、近辺の沢登りや花の稜線歩き。
 冬は山スキーで蔵王・月山メインに、あちこち出没中。
これは、その日記です(boke防止)。


最新記事


カテゴリ


最新トラックバック


月別アーカイブ


カウンター


DATE: CATEGORY:未分類
 ばたばたしていてしばらくブログ更新をさぼっていたので、忘れないうちに備忘録を
(年をとると昨晩どころか朝食べたおかずも忘れてしまう^^; )

 15日の蔵王大黒天で悪天敗退の後は、18日に引地さんと月山姥ヶ岳へ。
PC180220_convert_20161226123138.jpg
  ホワイトアウト気味で風も強かったけど、この時期の月山はこんなものとリフトトップまで上って即滑降開始。
  PC180251_convert_20161226123238.jpg
  雪質はベタ雪でも入山者のいない真っ白な斜面に二人だけのシュプールを刻むことが出来、まずは満足。
  PC180246_convert_20161226123212.jpg
  下の電線道は、ますます腐った雪で脚がパンパン。

19日は今年最後の絵画サークル。
  花の静物がテーマ。
P7051039_convert_20161226122327.jpg
  終了後、集合写真を撮ろうと思ってたら・・カメラ忘れた。

21日はお茶の納会。
   汲んできた月山の水と、庭に咲いていた椿を茶花として持っていった。
PC210004_convert_20161226123306.jpg
  みんなで大掃除をし、今年最後の稽古。
  「水道水とぜんぜん違う。」「お茶が柔らかい味になって美味しい」と喜ばれた。
PC210006_convert_20161226123333.jpg
  お世辞でも「猿も煽てりゃ木に登る」・・また持って来よう
  お点前の後は納めの食事会。
PC210007_convert_20161226123400.jpg
   食事にもお茶のような作法があるんだね。
「なるほど・・」が多く勉強になった。

22日のセントメリースキー場開きは雪が無いため中止。
    異常気象と言うけど温暖化が進んでいる今、これが通常になりつつある。

23日、静岡袋井市に住む娘親子が帰省。
   旦那は町内会の行事があって帰省できない。
   あちらの町内会活動はかなりパワーがあって活発らしい。

  クリスマスツリーで二人を迎えようと準備していたら、「ピンポーン」と郵便配達さん
  届いた大きな封筒。
  開いてみると・・・なんとサンタクロースの水彩画!
 PC230200_convert_20161226123457.jpg
   絵画サークルの小野さんが「お孫さんに」と描いてくれた。
  PC230199_convert_20161226123431.jpg
   なんというタイミング、なんと嬉しいサプライズプレゼント!
   僕は小野さんのイラスト的な絵が大好きなのです。
   早速額縁を買いに走り、飾った。
PC230203_convert_20161226123524.jpg
   無論娘も孫も大喜び
 「小野さん、ありがとう!おかげで楽しいクリスマスイヴになりました」
   感謝感激でありました。

24日は、深野・阿部・工藤の4氏と性懲りなく、またマタまた月山姥ヶ岳へ(他に滑れる山無し)。
PC240213_convert_20161226133046.jpg
西高東低、冬型気圧配置とあって風も強く吹雪き加減だったけど、その分粉雪たっぷり
PC240228_convert_20161226122724.jpg
   これまでのベタ雪グチャ雪がうそのよう。
   入山者のほとんどいない中、パウダーの深雪をみんなで蹴散らしながら思い思いのトレースを描くことができた。
PC240235_convert_20161226133326.jpg
   3人ともこの日が初滑り。
   大満足の一日だった。
PC240231_convert_20161226133225.jpg

そして昨日25日は、宮城県芸術祭の絵画部門入賞者の展示会最終日。
   当会の伊藤さんが、なんと宮城県知事賞をとったのであります!
   PC250270_convert_20161226125700.jpg
   家族みんなで見にいった。
   「いいなあ・・」「味わいがあるなあ・・」「雰囲気があるわね・・」としばらく絵の前で見入っていた。
PC250271_convert_20161226125633.jpg
   たくさんの作品の中でも存在感があった。
 
   素人の僕には絶対にたどり着けない遠い存在。
    ただただ観賞するだけ。
PC250273_convert_20161226125743.jpg

  これにて”ぐだぐだ備忘録”  おしまい

   そういえば大掃除もまだ窓ガラス拭きが残っていた。
   やらなきゃ・・でも今日は寒いし・・ someday。
          
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 山と自転車inみちのく all rights reserved.Powered by FC2ブログ