プロフィール

ワカポン

Author:ワカポン
 山は自転車のため、自転車は山のため。
 仙台を起点に、夏は蔵王や鳥海での大会を目指してヒルクライム練習と、近辺の沢登りや花の稜線歩き。
 冬は山スキーで蔵王・月山メインに、あちこち出没中。
これは、その日記です(boke防止)。


最新記事


カテゴリ


最新トラックバック


月別アーカイブ


カウンター


DATE: CATEGORY:山コーナー
先日はセントメリースキー場で、ほとんど客のいない上部の未整地ゲレンデを連続で10本。
P1190061_convert_20170126154027.jpg
新記録!
P1190063_convert_20170126154103.jpg
数で勝負!、ではないけれどコブや深雪バーンがほとんどで、良いトレーニングにはなりました。
脚にはきたけど・・。
安近短のセントメリースキー場。
面白山スキー場みたいになりませんよう・・・。

その後湯殿山へ
P1220072_convert_20170126154206.jpg
吹雪かれ&ホワイトアウトで少々厳しい山行でした。
P1220075_convert_20170126154259.jpg

そして今日は、その面白山(廃)スキー場へ。
P1260120_convert_20170126154430.jpg
好天予報に導かれて熊ヶ根駅に向かったら、I田さんも駅に!
さすが面白山(廃)スキー場の応援団長!
P1260127_convert_20170126154458.jpg
彼ほど足しげく面白山に通っているボーダーはいないと思います。
三つ先の面白山駅に降りたのは僕達二人だけ。
P1260136_convert_20170126154531.jpg

無人のゲレンデ跡地を黙々とリフトトップまで上ります。
P1260118_convert_20170126155704.jpg

愛でる人もいなくなったブナ森が、風に揺すられながら空に向かって存在を誇示していました。
P1260153_convert_20170126155201.jpg
広大なスキー場跡のパウダー斜面を二人独占。
P1260132_convert_20170126155550.jpg

深雪を蹴散らしながら思い思いのシュプールを刻むことができました。
P1260146_convert_20170126154721.jpg

P1260144_convert_20170126154643.jpg

僕は午後から用有りで2本楽しんで駅へ直滑降。
7:45の熊ヶ根駅発で、着は11:30頃。
ブナ森に会い、深雪を堪能してこの時間。

仙台は良い所です。
P1260156_convert_20170126161102.jpg
我家の啓翁桜も開いていました

帰りは秋保に寄っておはぎを土産に12時半過ぎの帰宅でありました。
      おしまい

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 山と自転車inみちのく all rights reserved.Powered by FC2ブログ