FC2ブログ

プロフィール

ワカポン

Author:ワカポン
 山は自転車のため、自転車は山のため。
 仙台を起点に、夏は蔵王や鳥海での大会を目指してヒルクライム練習と、近辺の沢登りや花の稜線歩き。
 冬は山スキーで蔵王・月山メインに、あちこち出没中。
これは、その日記です(boke防止)。


最新記事


カテゴリ


最新トラックバック


月別アーカイブ


カウンター


DATE: CATEGORY:山コーナー
今日は、丸山さんの呼びかけに応じ4人パーティで三光の宮。
P2190030_convert_20170219202215.jpg
山麓の除雪道を飛ばし、終点の升沢の内水面試験場前を8:30に出発。
P2190033_convert_20170219202254.jpg
風はかなり強く、みんなで「こりゃ三光の宮で終了だね」
昨日のロードトレの疲労が少し残っている僕にはありがたいお話。
P2190039_convert_20170219202408.jpg
むろん、「そうだよね!」と相槌を
P2190037_convert_20170219202333.jpg
旗坂平や一群平手前の若干の急登を越えて、ツアー標識の番号を減らしていきます。
P2190040_convert_20170219202445.jpg P2190047_convert_20170219202710.jpg
30番が入り口。たしか三光の宮は15番だったはず。
P2190048_convert_20170219202752.jpg
標識15枚分を上ります。

上るにつれてブナ森が次第に太さを増し、存在感も増していきます。
P2190050_convert_20170219202828.jpg
風も強さを増していきます。
今日の気圧配置は西高東低
それを承知で山に入っているので、風と冷え込みは覚悟の上。
P2190052_convert_20170219202901.jpg
船形のブナは一本一本が風音をたてながら、空に向かってすっきりと枝を広げて素晴らしい空間をつくっています。
P2190056_convert_20170219203050.jpg
手のかじかみに耐えながら鳴清水のガリガリトラバースをクリアし、20番着。
P2190055_convert_20170219203014.jpg
風の弱まっているこの場所で、まずは一本。
P2190054_convert_20170219202943.jpg
この20番から右手の沢を越し、花染尾根方面に向かうと巨大な幹の大ブナの森があります。
そういえばしばらく会ってないなあ・・
P2190060_convert_20170219203156.jpg
そんなことを考えながら強風と寒さに耐え三光の宮へ到着。
本日はここまで。
紅一点のサカモッチャン、よく頑張りました!
P2190057_convert_20170219203124.jpg

すぐ上にある「日月星」の石碑に参拝し、写真を撮った途端、「ピー」。
P2190065_convert_20170219203225.jpg
電池切れ!
寒さのせいかor勝手に写真を撮ったせいか・・。
結局、みんなの素敵な滑降シーンを撮ることができずに下山。
途中固く手ごわい斜面はあったものの、ここ数日降った粉雪で楽しい深雪滑降を楽しむことができました。
        おしまい
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 山と自転車inみちのく all rights reserved.Powered by FC2ブログ