FC2ブログ

プロフィール

ワカポン

Author:ワカポン
 山は自転車のため、自転車は山のため。
 仙台を起点に、夏は蔵王や鳥海での大会を目指してヒルクライム練習と、近辺の沢登りや花の稜線歩き。
 冬は山スキーで蔵王・月山メインに、あちこち出没中。
これは、その日記です(boke防止)。


最新記事


カテゴリ


最新トラックバック


月別アーカイブ


カウンター


DATE: CATEGORY:未分類
早かったのか遅かったのか・・92歳だった母が逝ってもうすぐ四十九日。
P4040403_convert_20170406194743.jpg
訃報を受けたのは2月も末。
吹雪の月山の中でだった。
P4040405_convert_20170406194841.jpg
喪に服す、というような大仰なものではないものの、なんとなく山に入る気持が薄らいでしまい2ヶ月になろうとしている。
P4040407_convert_20170406194912.jpg

母は戦前から女学校のスキー部員として地元の東山や小田山、遠くは沼尻スキー場まで脚を伸ばしていた。
そして会津女子高のスキー部OGの交流は続き,80を過ぎるまで合宿と称して滑っていた。
P4040409_convert_20170406194938.jpg

人は亡くなると山へ帰るという。
きっと今頃は仲間と、あちこちの山々へスキーを担いで登っているに違いない。
四十九日の法要が済んだら、後を追って月山か鳥海辺りに遊びに行こうと思っている。
P4040414_convert_20170406195142.jpg

そういう訳で会津へ往復したり庭の手入れをしたりと、なんとなくだらだらした生活が続いていた。
だらだらしていても春は来る。
P4040415_convert_20170406195115.jpg
3月の末には我が家の庭先でもウグイスが鳴きはじめ、2月初めに枝採りをした敬翁桜は葉桜になr、今はハナモモがぱんぱんに芽を膨らませている。
P4040416_convert_20170406195212.jpg

庭も畑もあでやかな装いを始めた。
オオイヌノフグリが空の碧さを写すように笊川の土手を彩っている。
P4040412_convert_20170406195046.jpg
部屋からの借景となる笊川のソメイヨシノも一週間もすれば見ごろになるだろう。
P4040426_convert_20170406195340.jpg
春は張る。あらゆる生命が漲る春。
ぽかぽか陽気のもと柔らかな春の日差しを受けながら心も身体も膨らみ始める。
P4040425_convert_20170406195257.jpg
我が家にも花の季節がやってきた。

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 山と自転車inみちのく all rights reserved.Powered by FC2ブログ