FC2ブログ

プロフィール

ワカポン

Author:ワカポン
 山は自転車のため、自転車は山のため。
 仙台を起点に、夏は蔵王や鳥海での大会を目指してヒルクライム練習と、近辺の沢登りや花の稜線歩き。
 冬は山スキーで蔵王・月山メインに、あちこち出没中。
これは、その日記です(boke防止)。


最新記事


カテゴリ


最新トラックバック


月別アーカイブ


カウンター


DATE: CATEGORY:山コーナー
胃に入りそうなコシアブラにお目にかかる時季もそろそろ終盤。
 上が駄目なら下を探そうと根曲がり竹に会いに引地さんと近場の山へ。
P5310726_convert_20170601184810.jpg
 
彼の草花に関する造詣は深く、山だけでなくそちらの方面でもお師匠様です。
P5310720_convert_20170601184642.jpg
 
もともとマイナーな山。
人気の無い山道を登って行くと、早速「これはいいなあ」と立ち止まりパチリ。
P5310719_convert_20170601184528.jpg
聞けば、白花半鐘蔓だとか。
P5310718_convert_20170601184429.jpg
「ほら花が下向いて半鐘のようだべ?」
なるほど・・。
クレマチスの野生種だそうです。

この先も草花について生き生きとお話を聞かせてくれます。
P5310743_convert_20170601185436.jpg
が、その時は「なるほど」と納得&感心するものの、翌日になると忘却の彼方。
P5310747_convert_20170601185240.jpg

オオカメノキ。
P5310734_convert_20170601185100.jpg
「ガマズミにはこの装飾花が無いから区別できるよ」と教えてくれました。
P5310733_convert_20170601185314.jpg
これまた何度教えられたか。

ヤマブドウ。
P5310725_convert_20170601190117.jpg
美味しい実がなるものはすぐ覚えます。

この山は元来花の山ではないので種類も限られます。
P5310721_convert_20170601184603.jpg

P5310740_convert_20170601190032.jpg

コシアブラは大人になりすぎていました。
P5310731_convert_20170601185012.jpg
それでも小さ目を少しだけいただいてきました。
P5310732_convert_20170601184923.jpg

その後は目線を下に。
笹薮を掻き分け潜り込んでの竹の子との出会い。
P5310736_convert_20170601185134.jpg
遠く船形山、仙台カゴがこちらを見ています。
P5310739_convert_20170601220028.jpg

山頂にあった大きな反射板は取り払われていました。
P5310738_convert_20170601185503.jpg
10数年前に再整備された、この先の縦走路は少々荒れ気味。
再び藪道になるのでは・・。

家に戻りご近所・友人へおすそ分け。
P5310749_convert_20170601185611.jpg
見栄張って太めを渡し,残りを見たら細いものしか残らず!
男の哀しい性^^;
             おしまい
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 山と自転車inみちのく all rights reserved.Powered by FC2ブログ