FC2ブログ

プロフィール

ワカポン

Author:ワカポン
 山は自転車のため、自転車は山のため。
 仙台を起点に、夏は蔵王や鳥海での大会を目指してヒルクライム練習と、近辺の沢登りや花の稜線歩き。
 冬は山スキーで蔵王・月山メインに、あちこち出没中。
これは、その日記です(boke防止)。


最新記事


カテゴリ


最新トラックバック


月別アーカイブ


カウンター


DATE: CATEGORY:山コーナー
 久しぶりに高畠への”温泉ツアー”を思い立ち、浅井さんと6時30分出発。
目指すは高畠駅舎内にある温泉「太陽館」
P6180077_convert_20170619144500.jpg
 まずはいつもの樽水の朝錬コースを通り、村田の町白鳥神社を右に見て・・・。
P6180078_convert_20170619142903.jpg
意外と風は冷たく、蔵王の山は雲の中です。
P6180080_convert_20170619142945.jpg

この遠刈田手前の県道12号線はとても苦手。
P6180083_convert_20170619155601.jpg
とにかく観光バスや飛ばす車が多い。
で、途中から裏道に入って旅館さんさ亭裏からこけし橋へ。8:20。
P6180088_convert_20170619143118.jpg

ここからは蔵王の山々や広がる牧場の景色を愛でながらアップダウンの高原道路を辿ります。
P6180091_convert_20170619143220.jpg
不忘山登山口の硯石から七ヶ宿までほとんど下り(^^♪
P6180099_convert_20170619143252.jpg

P6180109_convert_20170619143436.jpg

不忘の山を背景にパチリ。
P6180107_convert_20170619143351.jpg

七ヶ宿町R113に出て、その先の新しい店で一休み。
P6180112_convert_20170619143524.jpg
生協とコンビニのコラボの店。休憩所もある広めの店内にはお互いの商品が小ぎれいに並べられており、対応も親切で良い店内雰囲気でした。
なにより外のテーブルにフレンチバルブも使える自転車空気入れがあるのが素晴らしい

そこからだらだら上りの道を車の往来に気を使いながら走り、旧道分岐の二井宿トンネル。
P6180119_convert_20170619143637.jpg

旧道は大きな土砂崩れでここしばらく完全通行止め。
P6180121_convert_20170619143717.jpg
大滝お不動様も参拝者が来なくなって寂しそうでした。
P6180154_convert_20170619173915.jpg
酉年の僕にとってお不動様は守り本尊。
P6180156_convert_20170619143837.jpg
早く復旧して欲しいものです。
P6180157_convert_20170619144252.jpg

12時も過ぎたので高畠の街中でハンバーグランチ。
出るまでがとても遅く30分以上待たされ、急いで食べて13時30分ワイナリー着
P6180166_convert_20170619143919.jpg
本日は日曜日。
大盛況でした。
P6180169_convert_20170619143951.jpg
試飲コーナーもあって、しばらく店内をうろつき,急いで高畠駅へ。
P6180171_convert_20170619144028.jpg
自転車をバラして輪行袋に入れ時計を見ると14時29分。
列車の発車時刻は14時47分!
今回の目的はワインではなく温泉
P6180172_convert_20170619144052.jpg
「とにかく入ろう!」と300円払って温泉へ。
汗を流しザブン。
実質入浴タイムは4分。
普段着に着替えそのまま輪行袋を肩に列車に飛び乗り、
P6180173_convert_20170619144128.jpg
あとは車中の人となってのんびり我が家へ。
 ジャスト100キロの旅でした。
          おしまい
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 山と自転車inみちのく all rights reserved.Powered by FC2ブログ