FC2ブログ

プロフィール

ワカポン

Author:ワカポン
 山は自転車のため、自転車は山のため。
 仙台を起点に、夏は蔵王や鳥海での大会を目指してヒルクライム練習と、近辺の沢登りや花の稜線歩き。
 冬は山スキーで蔵王・月山メインに、あちこち出没中。
これは、その日記です(boke防止)。


最新記事


カテゴリ


最新トラックバック


月別アーカイブ


カウンター


DATE: CATEGORY:山コーナー
天気予報は冬型
前日の志津のライブカメラを見るとモサモサと降っている状況
これは行かなきゃなるまい、と翌朝さっそく出発。
志津への上りは除雪車と会いたくないので我が家を7時過ぎに出発。

西川町からずっと圧雪ロードです。
PB190704_convert_20171120174608.jpg
案の定志津まで除雪済みでした。
そそくさとシールを張り装備を整え、いざ出発。
PB190705_convert_20171120174633.jpg

当然ながらまだ雪は少なくストックのピックがコンクリートにぶつかって「カチャカチャ」と音を立てます。
PB190707_convert_20171120174707.jpg
5月以来のスキーの感触と雪景色を楽しみながら姥沢を目指して緩い上りの林道を辿ります。
PB190708_convert_20171120174742.jpg
途中から林道を外れ電線道へ。
PB190712_convert_20171120174822.jpg
かなり藪っぽく掻き分けながら汗だくになって急坂を登って行くのですが、スキーやストックが引っかかって結構ストレス。
PB190716_convert_20171120174904.jpg
PB190718_convert_20171120175027.jpg

姥沢民宿村はすっかり真っ白な世界。
PB190724_convert_20171120175152.jpg
もうしばらくすると左手のトイレはすっかり埋まってしまいます。
PB190725_convert_20171120175121.jpg
2週間前にMTBで遊んだのがうそのようです。
とにかく気温も低く風が冷たく強い。
ひっそりとリフト駅。
PB190728_convert_20171120175224.jpg

この先のリフト沿い斜面が本日狙いの滑降斜面。
一気にリフトトップを目指します。
PB190732_convert_20171120175333.jpg
先行の二人に追い付き、トレース付けのお礼を言って先を進みました。
PB190729_convert_20171120175248.jpg
滑り甲斐のある分、急登で息が弾みます。
PB190717_convert_20171120174937.jpg

視界は50mほど。
ようやくうっすらと建物が現れてきました。
PB190735_convert_20171120175417.jpg

吹き曝しのリフトトップ。
PB190736_convert_20171120175444.jpg

「月山」の看板にスキーを立てて写真を撮ろうとしたものの、強風に何度も倒され、そのまま撮影。
PB190737_convert_20171120175505.jpg
当然姥ヶ岳の山頂はホワイトアウトで姿を現さず。
これ以上突っ込むのは自殺行為。
本日はここまで。

追い越したお二人はいつもこの頃に会う新潟の方達でした。
この辺りの冬のロケーションは雄大で素晴らしいのですが、この風と寒さの中で何も見えず。
初滑り開始。
リフト沿いの滑りは生雪で重めながらもパウダーで快適の一言!
一気にリフト道を滑り降り姥沢まで下りました。
が、登りに使った電線道は藪で滑れず仕方なく車道回り。
PB190721_convert_20171120175607.jpg
斜度が緩いため推進滑降が多く肩・腕が乳酸でガチガチ!

帰りは定番の水沢温泉で温まって仙台の我が家へ。
         おしまい
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 山と自転車inみちのく all rights reserved.Powered by FC2ブログ