プロフィール

ワカポン

Author:ワカポン
 山は自転車のため、自転車は山のため。
 仙台を起点に、夏は蔵王や鳥海での大会を目指してヒルクライム練習と、近辺の沢登りや花の稜線歩き。
 冬は山スキーで蔵王・月山メインに、あちこち出没中。
これは、その日記です(boke防止)。


最新記事


カテゴリ


最新トラックバック


月別アーカイブ


カウンター


DATE: CATEGORY:蕎麦そばソバ
昨日は今年最後の忘年会。
絵画サークル「けやきの会」。
PC180230_convert_20171219143349.jpg
洒落たイタリアンレストランが会場。
黒一点の未熟なワタクシに対し、とても親切に指導してくれました。
一年間大変お世話になりました。
感謝

そして今日は、蕎麦打ちサークルに体験参加してきました。
PC190246_convert_20171219143723.jpg
20人近い会員がいるそうです。
持ち寄った蕎麦打ち道具は、全て気合の入った物ばかり!
作業もとても手際よくプロ顔負けの裁き方。
PC190242_convert_20171219143456.jpg

PC190243_convert_20171219143622.jpg
いろいろ指導をしていただきましたが、「なるほど!」と合点のいくことばかり。
PC190244_convert_20171219143649.jpg
水回し、捏ね方、延し方・・自分の悪いクセも的確に指摘してもらい、とても参考になりました。
PC190248_convert_20171219143537.jpg

さっと合い間に蕎麦掻きを。
PC190250_convert_20171219143825.jpg
この"たれ”が絶品!。
味噌に黒糖を混ぜただけ、とは言うのですが・・。
くど過ぎない甘みと香りが蕎麦に合います。

打った後はみんなで一人一人の”作品”を舌で味わいながら品評会
PC190247_convert_20171219143759.jpg

同じ蕎麦なのに味が微妙に違うんだね。
PC190252_convert_20171219143852.jpg
ベテラン一人一人の打った蕎麦を味わえただけでも勉強になりました。
とにかくレベルが高かった。
お誘いを受けたので、また来ます。
               おしまい
スポンサーサイト
コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: タイトルなし

大変申し訳ありませんが、リンクは親しい友人のみにさせていただいております。
ご理解のうえよろしくお願いします。



> 突然の訪問、失礼いたします。
> 私はこちら⇒b--n.net
> でブログをやっているきみきといいます。
> 色々なブログをみて勉強させていただいています。
> もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
> 「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
> 私もリンクさせていただきます。
> よろしくお願いします^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 山と自転車inみちのく all rights reserved.Powered by FC2ブログ