FC2ブログ

プロフィール

ワカポン

Author:ワカポン
 山は自転車のため、自転車は山のため。
 仙台を起点に、夏は蔵王や鳥海での大会を目指してヒルクライム練習と、近辺の沢登りや花の稜線歩き。
 冬は山スキーで蔵王・月山メインに、あちこち出没中。
これは、その日記です(boke防止)。


最新記事


カテゴリ


最新トラックバック


月別アーカイブ


カウンター


DATE: CATEGORY:山コーナー
♡  先日、蔵王;噴火警戒レベルが2から1(「火口周辺規制」から「活火山であることに留意」)へレベルダウン。
しかも本日は「おいでおいで」をしているような青空。
お招きに応じて入山規制解除の刈田岳へ。
のんびりと10:10スミカワスノーパーク出発。

先行のスノーシューのトレースがありました。
DSCF1445_convert_20180315194030.jpg
ちょっと”絵心?”追加

昨日は強風でスキー場が閉鎖になったそうです。
今日は問題なし。
それにしても暖かい、と言うより暑い。
単独なので気楽。汗冷えを起こさない程度にマイペースで進みます。
DSCF1435_convert_20180315193834.jpg
登山用のリフト3回券を買ったのですがど、乗るのにシールを貼ったり剥がしたりが面倒なので使用せず。
ツアーコースに入り五色岳が見えてきました。
DSCF1444_convert_20180315193945.jpg
不思議と五色岳の山肌が真っ黒。
まさか噴火の粉塵じゃあるまいし。
昔、あの急斜面を芳樹君に案内されて滑ったことがあるけど、ド緊張の滑降だった。

刈田岳が見えてきました。
DSCF1443_convert_20180315193913.jpg
時間も押しているので井戸沢右岸上りを変更し、そのまま中央コースを選択。
DSCF1447_convert_20180315194138.jpg
単独の気軽さです

お釜の淵が見えてきました。
DSCF1451_convert_20180315194246.jpg
12;25 刈田嶺神社奥の院へ。
山頂部は意外と雪解けが早い。
DSCF1456_convert_20180315194417.jpg
ここ数日気温も高いし雨も振っていたからね。
DSCF1457_convert_20180315194448.jpg
馬の背も地肌を露わにしていました。

神社で登山の安全を祈願し、般若心経を奉唱。
山形側から登ってきた方に写真を撮ってもらい
DSCF1460_convert_20180315194529.jpg
DSCF1463_convert_20180315194613.jpg
下山開始。
DSCF1465_convert_20180315194651.jpg
天気も良いし雪も安定しているので尾根筋を滑る予定を変更し、避難小屋からそのまま井戸沢ボウル内へドロップ。
期待に反して、ストップ雪とザラメが交錯していて滑りにくかった。
DSCF1468_convert_20180315194725.jpg
それでもボウル内の急斜面は快適そのもの。

後は、一路後見ゲレンデへ。
未使用リフト券を使って、空気を運んでいるリフトに乗り、静かな斜面で遊んで帰還しました。
DSCF1470_convert_20180315194806.jpg
           おしまい
 
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 山と自転車inみちのく all rights reserved.Powered by FC2ブログ