FC2ブログ

プロフィール

ワカポン

Author:ワカポン
 山は自転車のため、自転車は山のため。
 仙台を起点に、夏は蔵王や鳥海での大会を目指してヒルクライム練習と、近辺の沢登りや花の稜線歩き。
 冬は山スキーで蔵王・月山メインに、あちこち出没中。
これは、その日記です(boke防止)。


最新記事


カテゴリ


最新トラックバック


月別アーカイブ


カウンター


DATE: CATEGORY:自転車コーナー
この日照りで、ネコヒタイ畑の作物は瀕死の状態
DSCF3149_convert_20180726174023.jpg
作物だけでなく人間も同様です。
鳥海ヒルクライムに備えて「頑張るぞ!」のモチは、この7月の猛暑で絵に描いた餅に変身。
7月1日の道の駅巡りランの後は、エアコンのある絵画サークルやお茶教室の文化活動がメインになっておりました。
DSCF3226_convert_20180725230614.jpg

加えて”孫台風”が静岡方面から上陸。
DSCF2854_convert_20180725224520.jpg
お盆まで停滞です
DSCF3150_convert_20180725225949.jpg
あちこち連れて行きました。
DSCF3261_convert_20180726174112.jpg
街は無論のこと、湖畔公園、天文台やプールetc。
ベニーランドは3人で年間フリーパス券をば購入!
DSCF3164_convert_20180725230032.jpg
孫が帰ったら、トッショリ二人でベニーランド

それでも、お隣の子供達と仲良しになり、行ったり来たりして遊んでもらってます。
DSCF3194_convert_20180725224656.jpg
水遊びにも呼んでもらったり、
DSCF3211_convert_20180725230407.jpg
ありがたし。

ぐだぐだ過ごしているうちに、先週の土曜日舞草さんから「鳥海の下見兼ねて走りに行こう」とのお誘い。
誘われるうちが花。
ゴールまで上りきれるか不安もあったので、即OK。

車は、2日前に買い替えたばかり軽商用車のスズキのエブリィ4駆。
DSCF3188_convert_20180725224616.jpg
6月末に立ち寄ったスズキの販売店で一発決定。
高齢者には特に必要な誤発進防止と横滑り防止付き。
下回り防錆にナビやバックカメラ、天井ネット等々を付けてもらいました。
DSCF3264_convert_20180726174146.jpg

試し走りを兼ねながら朝8時に家を出発。
静粛性やスピード、乗り心地等これまでのプリウスには当然およびませんが、
DSCF3184_convert_20180725230111.jpg
僕にとっては問題なし。
(プリウス:長い間本当にお世話になりました)
今の軽って意外にきびきびと走るもんです。
でもちょっと跳ね気味。
 商用車だからこんなもんだろうけど、前に乗った友達のハイゼットはもうちょっと柔らかな乗り心地だった気がしますな
でも、以前から冬山用に荷物をたっぷり詰めて車中泊もできる軽商用車が欲しかったので、満足満足。
自転車も2台、そのまま載せることができました。
約3時間で矢島の会場Pに到着。
DSCF3196_convert_20180725224729.jpg
早速、ここから約1200m高い祓川の登山口駐車場へ向けて大会コースをスタート。

案の定というか想定内というか、あっという間に舞草さんが小さくなって行き、後は黙々とみちのく一人旅
DSCF3198_convert_20180725230227.jpg
DSCF3197_convert_20180726214042.jpg
気温は軽く30度越え。
じりじりと射す日差しの中、大汗掻きながら「ハーハーゼイゼイ」
昔のハーフゴールの中間点、花立を過ぎた辺りで「舞草さんが下りてきたら一緒に下りよう」と”決心“。

ところが上っても上っても下りてこない。
DSCF3203_convert_20180725230337.jpg
ついにゴールまで5キロの看板が現れ、駒の王子も過ぎ4キロ、3キロの看板。
DSCF3209_convert_20180725224921.jpg
しばらくして舞草さんが下りてきました。
「ここまで来たらゴールまで」とチラッと脳裏をかすめたものの、脚はぱんぱん状態。
この暑さを言い訳に、”花立での誓い"を守り下山開始。

こんな状態で果たして、日曜日の本番に完走できるのか・・
請うご期待
                おしまい
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 山と自転車inみちのく all rights reserved.Powered by FC2ブログ