FC2ブログ

プロフィール

ワカポン

Author:ワカポン
 山は自転車のため、自転車は山のため。
 仙台を起点に、夏は蔵王や鳥海での大会を目指してヒルクライム練習と、近辺の沢登りや花の稜線歩き。
 冬は山スキーで蔵王・月山メインに、あちこち出没中。
これは、その日記です(boke防止)。


最新記事


カテゴリ


最新トラックバック


月別アーカイブ


カウンター


DATE: CATEGORY:自転車コーナー
いよいよ本番の鳥海ヒルクライム(矢島カップ)
我らが「チームアムーナ」は5名が参加です。
DSCF3277_convert_20180730153607.jpg
 会場広場の片隅にテントを張って・・
DSCF3274_convert_20180730153538.jpg
と作業を始めたら、蛇が桜の木に立てかけていた自転車を伝ってよじ登って行きました
 吉と出るか凶とでるか?? 
DSCF3273_convert_20180730153443.jpg
意外と眼が可愛い。
 
僕はすぐ脇の小道で車中泊
DSCF3276_convert_20180730164441.jpg
 蒸し暑かった。夏の泊まりは網戸でもしないと厳しいな。
 
会場広場では、恒例の夏祭り。
DSCF3280_convert_20180730153644.jpg
 たくさんの出店が並び、地元の人々がたくさん集う芝生広場の舞台では、ものまね歌手の賑やかで楽しいワンマンショー。
DSCF3287_convert_20180730153708.jpg
 9時、数十発の花火が盛大に打ち上げられ、お祭りは終盤を迎えます。

 翌朝のレース本番。
約1000人の選手がスタート地点まで町内をパレードし、カテゴリー別にスタート!
初めにチャンピオンクラスや女子がスタートし、我々ロートルグループは二番目。

日差しがきつい
熱中症の注意報や強風の情報がアナウンスされる中をスタート。
DSCF3306_convert_20180730153818.jpg
DSCF3307_convert_20180730153843.jpg

緩急の坂をこなすこと約1時間。
以前ハーフのゴールだった花立を通過。
ここから先は道が細く斜度も増し、グループもばらばらとなって自分との戦いが始まります。
DSCF3334_convert_20180730154414.jpg
猛暑に加え時折り強風が吹き降ろす中、ひたすら耐えながら黙々とペダルを漕いでひたすら標高1200mの祓川ゴールを目指します。
DSCF3310_convert_20180730153909.jpg
脚もいっぱいで前方に急坂が現れると気持が折れそうに・・。

残り5キロの標識からが厳しい坂が連続で現れ、踏ん張りどころです
DSCF3311_convert_20180730153933.jpg
途中、脚をつったという選手が倒れていて係員の介抱を受けていました。
ゴール会場のアナウンスが聞こえると、最後の激坂。
なんとかダンシングでこなし、ゴール!。
DSCF3315_convert_20180730154110.jpg

タイムはなんと昨年より15分近くも遅い、初めての2時間オーバー(悲)
がっかりだけど、この状況だから仕方なしとしよう
DSCF3329_convert_20180730154336.jpg
ところが順位はGクラス9位と昨年と同じ順位。
きっと、他の人も大変だったんだ。

ともあれ、スイカへ直行!
DSCF3316_convert_20180730154208.jpg
食べに食べました。
ゴールのご褒美です。これがあるから頑張れる。
まちがいなく20個以上は貪りました

懸命にスイカを切り分ける地元ボランティアの婦人会のおばさん方。
DSCF3318_convert_20180730154241.jpg
「ごくろうさま、いっぱい食べな」と元気な声で配ってくれます。
感謝です。

タイムリミットの後、100名毎のグループに分けられ、下山開始。
指が疲れるほどブレーキレバーを握りながら、「よくこんな坂を上ってこれたもんだ」と有森ワールド的感慨を覚えながら会場へ。

そして、表彰式。
我がチームのエースが40代カテゴリーで見事4位入賞
DSCF3344_convert_20180730154449.jpg
チーム発足以来の快挙です。
本人は「ゴール手前でやられてしまった」と悔しがってはいましたが、むしろ来年への目標ができたと思います。
とにかく、全体の中でも実走選手770人中16位。
それも全国的なメジャーレースでの成績!
賞品は地元産の野菜他たくさん。
DSCF3345_convert_20180730154515.jpg
おめでとう
DSCF3322_convert_20180730154305.jpg
        おしまい
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 山と自転車inみちのく all rights reserved.Powered by FC2ブログ